横浜市のHDD・SSDなどの物理破壊や破壊証明書作成サービスを始めました。

破壊前のSSD
破壊後のSSD

横浜市内でHDD(ハードディスク)やSSDなど記憶媒体の処分をご検討させれている方に朗報です。

横浜市内でHDD(ハードディスク)やSSDなどの物理破壊や破壊証明書の作成が必要な場合はロングテールジャパンに是非ご相談ください。

ロングテールジャパンでは企業や個人事業主様向けのパソコンなどに搭載されているHDD(ハードディスク)やSSD(ソリッドステートドライブ)などの電子記憶媒体などが再利用されないようにする為にお客様の目の前までパソコンを解体後、取り出したHDDなどの電子記憶媒体を目の前で物理破壊を行う出張代行サービスを行っております

上記の写真は当社にて実際にご依頼いただいたパソコンから取り外した最近増えてきているSSDの破壊前、破壊後の写真になります。

SSDの場合は破壊前の写真のようにICチップが複数搭載されており、このチップ一個一個に情報が保管されています。

その為、従来のHDDのようにディスク面を大まかに変形させたりする事で物理破壊が出来たものと違い、SSDはすべてのICチップを破壊しなければなりません。

当社では情報を確実に処分し、復元等が出来ないようにする為、ICチップ部分をすべて目の前で破砕をしますので情報漏洩の心配が一切ありません。

今後はデータや個人情報の管理は会社存続に大きな影響を及ぼす可能性が多くあります。

このような問題で時間をかけず、是非当社のような専門業者へお任せください。

尚、当社の出張サービスは専用の軽トラック搭載に設備を搭載しているものもありますので都心などの雑居ビルなどの狭い場所でも対応可能です。

また、電子記憶媒体以外でも紙・CD・DVD・メモリースティックやフロッピーディスクなど様々なメディアに対応しておりますのでお客様の様々な個人情報の処分に対し対応しております。

このような、複数の記憶媒体の処分などにお困りでしたら是非当社の「各種個人情報 物理破壊出張代行サービス」をご利用ください。

尚、以下ページにてサービスに関する情報をまとめてありますのでご興味のある方は是非ご覧ください。

各種個人情報 物理出張破壊代行サービス」はこちらのページ

運営管理者:横浜市の遺品整理・ごみ屋敷・部屋の片付けの受付担当

横浜市の遺品整理やごみ屋敷、各種部屋の片付けに関する受付・見積もり担当の岡村です。神奈川県横浜市エリア(横浜市中区、南区、鶴見区、神奈川区 他)のお客様との細かなご相談や作業の流れ、お支払い方法などのご質問、その他詳細の対応や事前見積もりの受付・ご予約などは私が担当しております。 ホームページでわからない事やご不明な点など何でもお気軽にご相談ください。ご連絡お待ちしております。

お問い合わせ

遺品整理やごみ屋敷などの部屋の片付けサービス一覧

回収サービス

横浜市のごみ屋敷や遺品整理などに関して行った活動日記